「還暦に関するデータ」タグの記事一覧(2 / 3ページ)

高齢世帯の家計収支と収入の構成比から見る老後の生活のリスク

data

総務省が高齢者世帯の家計の状況についての調査結果を発表しています。 ■高齢者世帯の収入と収支の推移 上図は平成18年から22年までの高齢者世帯で無職の人たちの1ヶ月平均の収入と支出および収支を示したものです。 最新の平成・・・

「敬老の日」にはお祝いのための外食やプレゼントで支出が4割増加する

data

長寿のお祝いと並び、高齢者が主役になる日といえば「敬老の日」があります。 敬老の日には、家族みんなで食事をしたり、祖父母と普段連絡を取ってない人は電話やメッセージを贈るなど、祝い方は人や家によって様々です。 敬老の日にど・・・

高齢者の中でも60代と70代の消費や生活習慣の違いと特徴

data

消費の傾向は世代によって異なります。 最近は20代の人がお酒を飲まなくなったというように、各時代で人が好むものも変わりますし、時間があるなど置かれている環境も異なるからです。 趣味に関することや、健康・医療に関することは・・・

高齢者世帯 と現役世帯の消費傾向の違いや特徴(医療費、交際費、教育費)

data

誰もが気になるお財布事情ですが、高齢者の世帯と現役世代ではお金の使い方にどのような違いがあるのでしょうか。 現役世代は、結婚、不動産の購入、教育費など、何かとお金のかかるイメージがあり、逆に高齢者はライフステージごとの支・・・

東日本大震災の高齢者の仕事への影響 と被災県からの高齢者の転出

data

2011年に発生した東日本大震災は日本各地に大きな爪あとを残しました。 本記事執筆時点の2014年となった今は、東北地方で電車も再開し復興の兆しを見せる一方、いまだに仮設住宅に住まわれている方がおられ、町並みも震災前と様・・・

高齢者の雇用形態は非正規が7割で正社員の2倍以上

data

高齢者の増加により、高齢者で仕事をしている人の数が増えていますが、一方で働きたいのに働けないという方も増えてきているようです。 現在就業中の高齢者の方はどのような働き方をしているのか、本記事では高齢者の仕事について雇用形・・・

高齢者の産業別の就業者で多い農業、林業では45.1%が高齢者

data

日本の全人口における高齢者の占める割合が高くなるにしたがって、高齢者の就業者も増加しています。 仕事によっては、高齢者の方なんていないよという方もいると思いますが、高齢者の方がどのような仕事についているかを見ていきたいと・・・

高齢者で無職の人のうち働きたいと希望している人の割合は5年で急増

data

高齢者の就業者数は高齢者全体の伸びにより増加していますが、高齢者の中の就業者割合は減少しています。 つまり、高齢者の中で働いている人の割合が減っていることを意味しています。 このような状況は高齢者で「働きたい人が減ってい・・・

長寿日本一の長野県は男女ともに高齢者の就業者の割合が全国一高い

data

高齢者の就業者数は年々増加しており、平成24年の就業者数は595万人と過去最高になっています。 高齢者の就業者数は595万人と過去最高で就業者全体の9.5%を占める また高齢者の中での就業率は男性27.9%、女性13.2・・・

高齢者の就業者数は595万人と過去最高で就業者全体の9.5%を占める

data

高齢者の人口の変化などは別の記事で見てきましたが、高齢者の就業状況を見ていきたいと思います。 最近、定年後も働くという人が増えてきているので、増加しているということは想像されますが、どのようなペースで増加しているのかなど・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ