長く使ってもらえる財布を贈って、還暦後も健康でいてほしいというメッセージを込める

公開日:2014年6月24日

還暦のお祝いのプレゼントに迷ったら、長く使ってもらえる財布をプレゼントするのがおすすめです。

国産の革財布ブランドココマイスター

長く使うほど味が出る財布をプレゼントする

財布はほとんどの人が肌身離さず持っており、最も手に触れたり、目にすることの多い使ってもらえるプレゼントです。

財布をプレゼントすることは「いつも一緒にいたい」という意味があり、家族や大切な人へのプレゼントとしては最適です。

一緒に一度のプレゼントですので、上質な財布を贈りたいので、日本製の財布は細部までこだわった長く使えて、使うほど味が出てくる素敵な財布です。
saifu2

ココマイスターは日本全国に5店舗を構える日本の職人による財布つくりにこだわった国内ブランドで、最高級の皮革を熟練の職人が手仕事で仕上げています。

大量生産ではないので、生産が追い付かず生産待ちとなっていることもありますが、人気のブランドであることの裏返しでもあります。

長く使える財布をプレゼントすることで、「どんどん財布に味が出てくるから、いつまでも元気でいてこの財布を使ってあげてね」というメッセージを込めることもでき、還暦のプレゼントに必要なメッセージ性も備えています。

saifu3

なにより触り心地が良く、上質感があるので、本物を知っている還暦世代の方にも安心して贈ることができ、渡した時の喜びも大きくなると思います。

財布のデザインはいくつかありますし、財布以外にも小銭入れやパスケース、キーケースなどもありますので、予算や贈る人の好みや状況に合わせて贈るものを変えてみるのも良いかもしれませんね。



国産の革財布ブランドココマイスター

サブコンテンツ

このページの先頭へ