今後の干支とその年に還暦祝いをする人たち

公開日:2014年4月22日

還暦祝いは人生に一度きりですので、忘れずにお祝いしたいですね。

そこで当サイトでは今後10年間の干支とその年に還暦となる人の生まれ年をまとめました。

親戚の方などの還暦のお祝いに参考になると思いますので、ぜひご覧ください。

今後の干支とその年に還暦祝いをする人たち

今後10年間の干支とその年に還暦祝いをする人たちの生まれ年は以下の通りです。

■今後の干支とその年に還暦祝いをする人

干支 還暦になる人の生まれ年
西暦 和暦
2014年 1954年 昭和29年
2015年 1955年 昭和30年
2016年 1956年 昭和31年
2017年 1957年 昭和32年
2018年 1958年 昭和33年
2019年 1959年 昭和34年
2020年 1960年 昭和35年
2021年 1961年 昭和36年
2022年 1962年 昭和37年
2023年 1963年 昭和38年
2024年 1964年 昭和39年

干支や年齢は本人はよく覚えているものですが、親戚でも自分の親くらいまでしか覚えていないものです。

そのためよく忘れてしまいますが、還暦のお祝いを忘れると大変なことです。

こちらはうっかりくらいの気持ちでも、還暦を迎える側としてはないがしろにされた感がとても大きいので、忘れないように50代の親戚の方の還暦の年は数年前からチェックしておき忘れないようにしましょう。

親戚の方の還暦祝いであれば、必ずしも自分が主催者というわけではないと思いますので、主催するべき子供の方があまり気にしていない感じであれば、さりげなく還暦が近いことを伝えてあげると親切ですね。

還暦のように一生に一度のお祝いを忘れるというのは本人のショックも大きく、人によっては一生文句を言ってきて、家族全体の雰囲気が悪くなってしまうということもありますので注意しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ